Nishiogi

年末年始営業のお知らせ

*日頃よりgalerie nonをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。
<西荻店>年末年始の営業についてお知らせいたします。
12月28日(日)~1月5日(月)まで休業いたします。
•新年は1月6日(火)13時より営業致します。

•2014.12.6(Sat)~12.27(Sat)

ニシオギセカイツアー「岩手のホームスパン展」

ニシオギセカイツアー「岩手のホームスパン展」

ホームスパンは冬の農作物の取れない時期の副収入源として、
スコットランドから紹介され岩手県で作り続けられてきたツイード織物です。
岩手県花巻出身の詩人宮沢賢治も詩の中で、農民の理想郷を「ハムを作り羊毛を織り」と詩い、
ツイードを芸術の香りの漂う美し いものとして取り上げました。
100年も続く岩手県の手紡ぎ、手織りの技法を守り今に伝える日本ホームスパンは、
その色糸の配色や上質な素材でつとに名高く、NHKの番組「美の壷」でも詳しく紹介されました。 今回はこれからの季節を暖かくすごせる手仕事のマフラーなどを展示いたします。
手に取り感じていただきたいと思います。

営業時間:13:00~19:00
*展示最終日:17:00まで
*月曜定休(祝祭の場合営業)

→西荻店の住所・電話番号・アクセスはこちら

•2014.11.22(Sat)~12.25(Thu)

ニシオギセカイツアー「英国贔屓展」

ニシオギセカイツアー「英国贔屓展」

窮地に陥った時にはまず紅茶を一杯。
どんな時にもユーモアを忘れない、同じ服を着続けて肘がすり切れたら継ぎをする。
自然を大切にする。まあ英国文化にはこんなイメージがあって憧れる訳です。
ゆっくりとしたその文化から生み出された服や雑貨を今年の春に英国にオーダーして、
この秋にやっとお見せ出来ることになりました。
また今回の展示には西荻きっての英国オタク、生地、付属などすべて英国から取り寄せ
英国紳士服の世界を描き切るLIDテーラー根本修氏とのコラボレーションによる
レディスモデルも発表いたします。
晩秋の英国日和、散歩がてらにお立ち寄りください。

営業時間:13:00~19:00
*展示最終日:17:00まで
*月曜定休(祝祭の場合営業)

→西荻店の住所・電話番号・アクセスはこちら

•2014.11.15(Sat)~11.21(Fri)

alpaca展ーアルパカ展ー

alpaca展ーアルパカ展ー示

galerie non が今年の2月にオーダーしていたアルパカのニットがペルーから届きました。
大昔に最初に糸を編んでセーターにした人は獣が温かそうなのでその毛をちょっといただき
そのままの材料で糸にして編んだのかなと想像します。
遠い昔を感じさせるような、手で刈り取った原毛そのままを手で紡ぎ手で編む。
すべてが素朴な手仕事によって作られたオリジナルセーターです。
海抜5000mに住む非常に細く(直径2/100mm)柔らかく暖かい毛をまとう顔も可愛いアルパカからの冬の贈り物です。

営業時間:13:00~19:00
*展示最終日:17:00まで
*月曜定休(祝祭の場合営業)

→西荻店の住所・電話番号・アクセスはこちら

•2014.11.22(Sat)~12.25(Thu)

『ニシオギセカイツアー』に参加します。

『ニシオギセカイツアー』に参加します。

→西荻店の住所・電話番号・アクセスはこちら

•2014.10.25(Sat)~11.3(Mon)

毛塚みどりニットの仕事/ビーズニットブレス出版記念展示

毛塚みどりニットの仕事/ビーズニットブレス出版記念展示

冬の季節に暖かさや温もりを感じさせるニット作品を作っていただいている毛塚さんが、
文化出版局より「ビーズニットブレス」を出版されました。
今回、この本の発刊記念として、
掲載された作品や昨年も好評だったスヌードなどを展示販売いたします。
永くこの仕事に携わりデザイナーズブランド等の制作も手がけてこられた方で、
西荻galerie nonではそのプロの技が人気の作家さんです。
お散歩がてら是非お立ち寄り下さい。

営業時間:13:00~19:00
*展示最終日:17:00まで
*月曜定休(祝祭の場合営業)

→西荻店の住所・電話番号・アクセスはこちら

•2014.9.27(Sat)~10.5(Sun)

Le travail d' Hisa à Le Midi / 「ル ミディ」小林 尚子の仕事展

Le travail d' Hisa à Le Midi / 「ル ミディ」小林 尚子の仕事展

15年程前に善福寺の通りを車で走っていると不思議な店に気がつきました。
引き返して店に入ると、ここが日本の店かと思うような異国の香りに満ちていました。
かつて見たフランスの小粋な店と同様の、昔から大切に扱われて来た古い鉄や木で作られた、
美しい道具の陳列がそのまま西荻窪の小さな店に並べられている奇跡。
後に小林さんが現地で素直な目と好みで選び、
華奢な身体からは想像のつかない好奇心とパワーで、
店を展開する並みの力量ではないことを知る事になりました。
今回は我々が西荻窪で、まず名店に上げるルミディ小林尚子さんの仕事へのオマージュです。

営業時間:13:00~19:00
*展示最終日:17:00まで
*月曜定休(祝祭の場合営業)

→西荻店の住所・電話番号・アクセスはこちら

夏期休業のお知らせ

galerie non 西荻店 夏期休業
*8月11日(月)~8月12(火)

2014.7.19(Sat)~8.3(Sun)

沖縄のやちむんとくらふと展「那覇、ふくら舎の仕事」

縄のやちむんとくらふと展「那覇、ふくら舎の仕事」

沖縄壷屋の小皿、中皿、大皿、鉢、小鉢、湯呑み、茶碗、特大の皿をほとんど毎日使っています。
全部一人の作家が作ったものですが、ガッシリした型や不思議な模様は飽きることが無く、
色々な種類の料理が美味しく感じられることに感心します。
伝統の材料と技法で作られた椀や皿はどこの国のものにも似ていないオリジナリティがあり、
南島のゆっくりした時間まで運んできてくれそうな気がします。
愛犬や愛車の次は愛皿や愛椀はいかがでしょうか。
galerie nonの沖縄展も3回目となります。
沖縄、厳選作家の手仕事を御覧下さい。

営業時間:13:00~19:00
*展示最終日:17:00まで
*月曜定休(祝祭の場合営業)

→西荻店の住所・電話番号・アクセスはこちら

2014.7.11(Fri)~ *只今、継続して陳列・販売中です!

伊勢木綿 臼井織布の仕事展 手触りが記憶する伝統 VOL.3

伊勢木綿 臼井織布の仕事展

伊勢木綿は三重県は津市にある臼井織布で織られ、
その工場では今も鋳物で作られた古い織り機を使います。
織り機の刻印には「豊田」とありますが、
古い機械はあの自動車のTOYOTAが戦前に生産していたものなのです。
手仕事の動力部分をただ機械に替えた旧式の仕事は、
かつての時代が持つ温かな香りを残して今日も作り続けられます。
3回目を迎える今回の展示会ではgalerie nonのオリジナルウエア、
切り売りのさわやかな格子、縞なども並びます。
日本の生地の持つ「味」をお楽しみください。

営業時間:13:00~19:00
*展示最終日:17:00まで
*月曜定休(祝祭の場合営業)

→西荻店の住所・電話番号・アクセスはこちら

2014.5.23(Fri)~6.1(Sun)

松﨑 修 木と漆の仕事展

松﨑 修 木と漆の仕事展

松﨑修さんの展示は3年ぶり2回目となります。
その間、国画会に毎年精力的に出品され、作品も変貌をとげられた印象です。
漆、しかも木を直接手でくり抜く素朴な手法を用いながら、
そのフォルムは現代彫刻のようなモダーンな感覚を漂わせて来ています。
私たちもこの展示を楽しみにしております。
是非、お立寄下さい。

営業時間:13:00~19:00
*展示最終日:17:00まで

→西荻店の住所・電話番号・アクセスはこちら

2014.4.18(Fri)~4.29(Tue)

ブラジル音楽CD展
-Bomba Records Collection-

ブラジル音楽CD展-Bomba Records Cllection-

「ボンバレコードCDコレクション/Vol.3」
今年はワールドカップ、再来年はオリンピックとここ数年ブラジルに注目が集まります。
音楽大国ブラジルで長年愛されているアルバムの数々、そして日本初CD化となる音源も加え、
ボンバレコードお薦めのブラジル音楽の魅力を伝える永久保存盤!
ブラジル音楽を聞いてみたいと言う方から長年のブラジル音楽ファンの方まで
広く楽しんで頂けるはず!
乞うご期待です。
※展示は終了致しましたが、ご好評につきギャルリーノン・ブラジルベストセレクションとしてお勧めのCDを継続で販売します。

→西荻店の住所・電話番号・アクセスはこちら

2014年 あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます

新年は1月5日(日)13時より営業いたします。